集約と拡大の時
カレンダー

ブック
格言
ブックス
カテゴリー
最近の記事
リンク
ブログについて

当ブログは管理人の 記録となっています 主にそぐわない部分 は削除する可能性が あります。 ブログ内における 書込は個人の記録に関わる物です 推奨ではありません
FX  証拠金取引 外国為替取引 も検討

ブロとも申請フォーム
YAHOO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告/edit
[]
ライブドア訴訟
ライブドアに95億円命令=事件で損害-日本生命と信託5行・東京地裁
6月13日15時30分配信 時事通信


 ライブドア事件の発覚で同社株が暴落し、損害を被ったとして、日本生命と信託銀行5行がライブドア(現ライブドアホールディングス)に約108億円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は13日、総額約95億4000万円の支払いを命じた。同事件をめぐる株主の賠償訴訟で判決は初めて。約3300人の個人株主が総額約208億円を求めた集団訴訟にも影響を与えそうだ。
 虚偽記載を公表した前後1カ月の平均株価の差額を損害と算定できる証券取引法(現・金融商品取引法)の「推定規定」を初めて適用した。訴訟はどの時点を公表日ととらえるかが争点だった。 


スポンサーサイト
【2008.06.13】 ニュース/edit
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
日証金
日証金に改善命令 「品貸料」不当つり上げで、金融庁
2007.12.14 19:20
 金融庁は14日、株の信用取引で貸株や融資を投資家に融通する日本証券金融に対し、貸株の手数料にあたる「品貸料(逆日歩)」を不当につり上げていたなどとして、業務改善命令を下した。内部管理態勢の充実・強化とともに、品貸料入札の記録整備などについて来年2月13日までに書面の報告を求めている。日証金への処分は初めて。

 証券取引等監視委員会が今年6月から行った検査で発覚、監視委は11月下旬に行政処分を出すよう勧告していた。

 日証金では、確実に貸株が調達できるよう、株式を提供してきた証券会社に対し担当者が料率や株数の変更を要請するなどの不公正な調整を行い、本来よりも品貸料をつり上げていた。少なくとも平成10年6月以前から日常的につり上げが行われていたとみられる。

 品貸料は、最終的に信用売りを行う投資家が負担しており、つり上げにより割高な手数料を支払わされていた。

 金融庁ではつり上げに応じていた複数の証券会社も投資家保護上問題があるとみて、再発防止に向け報告を求めている。

~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~

随分と前からですのぉ
貸し株の理屈はわかるけど
後から高利をしらされる仕組みはきつい。。
【2007.12.14】 ニュース/edit
TRACKBACK(0) // COMMENT(2) []
日本国債
日本国債の格付け「A1」に、ムーディーズ発表
10月11日14時11分配信 読売新聞


 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは11日、日本国債の格付けを、21段階で上から6番目の「A2」から1段階高い「A1」に引き上げたと発表した。

 同社が日本国債の格付け評価を変更したのは、2002年5月に4番目の「Aa3」から「A2」に引き下げて以来だ。

 「A1」は中国、チリ、ボツワナなどと同レベル。引き上げの理由について同社は「福田政権が歳出削減を軸とした財政再建方針を継続する意向を示していることが、政府の赤字縮小につながる」と説明している。ただ、先進国7か国(G7)の中で最も低いことは変わらない。

 02年に同社が格付けを引き下げた際には、途上国のボツワナよりも低い評価に対し、政府や財界などが強く反発した経緯がある。

最終更新:10月11日14時11分

~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~
日銀も利上げ見送り
に加え これが
今日の午後の上げ要因だったんだな




【2007.10.11】 ニュース/edit
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
OHT株信用取引、証券会社の損失は史上最悪100億円
OHT株信用取引、証券会社の損失は史上最悪100億円

電気検査装置メーカー「オー・エイチ・ティー」(OHT、広島県福山市)株の信用取引を巡り、顧客の代金未払いで証券会社に巨額損失が出ている問題で、30社以上の証券会社が総額100億円の未払い金を抱えていることが14日、わかった。

 ほぼ全額が回収不能で、顧客の信用取引を巡る被害としては、史上最悪になる可能性が高い。一方、さいたま地検は、証券取引法違反(相場操縦)の疑いが浮上している弁護士(53)の経営する東京都港区内の事務所を捜索した。

 関係者によると、弁護士らは、OHT株を売買するため、2006年ごろから東京、埼玉、神奈川などに住む中小企業役員や大手ゼネコン幹部ら十数人の知人に依頼して、銀行口座と証券口座を借りていた。口座は個人名のほか、知人らが名目上の役員に就いた会社の名義でも開設され、少なくとも50口に上る。知人らは、名義貸しの謝礼として十数万円~百数十万円の現金を受け取っていたが、大半が取引実態を把握していなかったという。

 弁護士らが借名取引でOHT株を次々と取得し始めて以降、10万~20万円台で推移していた株価は150万円台にまで上昇した。しかし、今年5月に一気に30万円台に下落。委託保証金を積む信用取引で担保が足りなくなる事態になり、弁護士に名義を貸していた知人らは、証券会社から一斉に億単位の追加保証金を求められた。知人らが負った債務は1人あたり数億円~15億円で、総額で約100億円に上る。

 証券会社は知人らの自宅を差し押さえるなどしているものの、100億円の大半が回収不能で、そのまま損失となっている。市場や証券会社の関係者は「顧客の信用取引で、証券会社にこれだけの被害が出た例は過去にない」と話している。中小の証券会社の一部では経営にも影響が出ており、各社では信用取引の契約の際の審査を厳しくするなどの対策に乗り出している。

 この弁護士は株価が暴落した直後に姿を消し、事務所はすでに業務を停止しているが、さいたま地検は13日に、港区六本木にある弁護士事務所を捜索した。同地検では弁護士の行方を捜すとともに、弁護士とOHT株の売買をしていた関係者からも事情を聞き、取引の実態解明を進める。

(2007年7月14日14時34分 読売新聞)

~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~

名義貸し 
取り立て。。自宅差し押さえ。。ううん

判子を押すとき さらに
その後も 気をつけよう と思う

ほとんど使っていない口座もきをつけておこうっと。
【2007.07.14】 ニュース/edit
TRACKBACK(2) // COMMENT(0) []
ドル建て
2007 0618 ドル建て日経平均 日足


2007 0618 ドル建て日経平均 週足


リンク

日経 18100円を超え
3月の高値 18300円を意識され
抜けたような感じ

しかし ドル建てでは
最近の 円安によって
まだレンジの中にいることがわかった

現在1$123円 この円ドル水準で
ドル建て3月の高値をぬけるとしたら。。
一気においていかれそうな感じがした

調整が入りますようにっと

【2007.06.18】 ニュース/edit
TRACKBACK(0) []
コムスン、グループ内譲渡を発表

コムスン、グループ内譲渡を発表…介護事業継続を狙う
6月6日23時17分配信 読売新聞


 訪問介護大手「コムスン」(東京都港区)が、厚生労働省から介護事業所の新規指定などが認められなくなった問題で、親会社のグッドウィル・グループ(GWG)は6日、コムスンの全事業を、同グループ連結子会社の施設介護会社、日本シルバーサービス(東京都目黒区)に譲渡する方針を決めたと発表した。

 理由についてGWGは、「顧客へのサービス継続と従業員の雇用の確保を最優先するため」としている。

 厚労省の指導で介護事業所の新規指定と更新が5年間認められなくなり、コムスンの事業所は現在の2081事業所から2011年度には426事業所にまで減少する見通しとなった。GWGは、日本シルバーサービスに事業を譲渡することで、コムスンが現在行っている訪問介護事業はすべて継続できるようになるとしている。
~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~

利用者としては 
サービス継続はありがたいとは思うのだけど

コムスンへの制裁的な意味合いからして
グループ内での譲渡って 許されるのだろうか。。
【2007.06.06】 ニュース/edit
TRACKBACK(1) // COMMENT(0) []
変額年金保険
日興コーディアルの「変額年金保険」 JTBとのコラボが再始動

<抜粋>
日興は変額年金販売に00年12月に証券会社として初めて参入した。06年度末までの累計販売額は6036億円で、3大証券では2位。ただ、後発で1位の野村証券は1兆円を超えており、大きく差を付けられている。日興では全国に営業拠点を持ち、旅行需要が期待できる団塊の世代との接点も多いJTBとのコラボを軌道に乗せ、野村を追撃する考えだ。

【用語解説】変額年金保険

 契約時点で受け取る年金額が決まっておらず、運用成績次第で決まる投資タイプの年金。投資信託を運用先に組み込み、株式や債券などの有価証券に投資しするため、高い利回りが期待できる一方、元本割れのリスクもある。契約者が組み入れる投信を選ぶなど、支持を行うのも特徴。

~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~ヽ~

「変額年金保険」と聞くと
ドラマ「ビックマネー」を思い出す

ビッグマネー! 浮世の沙汰は株しだい Vol.1(DVD)



基本は投信 だと思うのだけど
何故に 保険 をつけるのだろうか

小口から始められる投信に比べ
まとまった金額で契約する所にもやや問題を感じる
ドラマの中の話しはほんっと。。ひどかった。。

最近は元本保証のものもあるようだけど
基本は元本割れありのリスク商品 

投信の
分散することのリスク回避や
プロによる中長期運用と メリットもあるとは思う
しかし
運用にはかならず 手数料が発生するし
利には当然が税金がかかる

それでいて 損失が出たときは契約者負担。。

外人が日本株を買っている
これを利確するためには 受け皿 買い手が必要
その受け皿は?

預金から運用へ という流れがひろまりつつある
低金利の状態をみると
運用の必要性に異論はない けれども
個人資金が 投信にはいり
投信の買いが 外人の売りを吸収する
の路線に思えてしまう
いつかはくる ババひき
その損失をかぶるのは。。。 

大局や 世の常を憂いていても仕方ない
来るべく 外人の利確 に自分を対応することが
生き残る最重要課題 だと思っています。


原作
波のうえの魔術師
好きな小説の一つです


【2007.05.20】 ニュース/edit
TRACKBACK(0) // COMMENT(2) []
07年04月03週投資主体別売買動向
07年04月03週投資主体別売買動向


この期間の外国証券寄付前成行注文から
外人の買いが弱まっているのかと思いきや
引き続き強い買越

NY市場はしっかり
NY時間でのCME日経先物も強め

しかし 日本にはいってくると
今ひとつの展開が続いています

確かに上へいかず
下がってはいるのだけれども
大きな売りを感じる訳でもなく
見方によっては上を押さえられているようにも見える
場中さがってくると
その日の内に値を戻すような動きもある

日経を外人が支えているのだろうか


【2007.05.03】 ニュース/edit
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
経済指標
ブログリスト
ブログ内検索
 
最近のコメント

Copyright © 2005 マーケットラボ All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。