集約と拡大の時
カレンダー

ブック
格言
ブックス
カテゴリー
最近の記事
リンク
ブログについて

当ブログは管理人の 記録となっています 主にそぐわない部分 は削除する可能性が あります。 ブログ内における 書込は個人の記録に関わる物です 推奨ではありません
FX  証拠金取引 外国為替取引 も検討

ブロとも申請フォーム
YAHOO
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告/edit
[]
06年11月03週投資主体別売買動向
06年11月03週投資主体別売買動向


安くなったところで
外人が買越に転じ 個人が売越に転じた
と いつもの展開かと思いきや
この次の週 11月04週は
月曜日に大きく陰線をだし連日16000円を下回りました

外人どうした?と思うも
ふと 気になっているのが 三角合併の解禁

三角合併とは
外国親会社が日本の子会社を通じ 
買収後の存続会社の株式ではなく
外国親会社の株式交換による日本法人買収方法である

株式の交換の価格は市場価格
時価総額が重要となり 
株価が安ければ 時価総額も安くなり
株式交換もしやすくなるという訳で

買収メリットのある企業があれば
株価を下げて 三角合併に持ち込めば 
外資にとって割安に日本法人を買収できる

まさか。。。これを狙って
個別株価を下げているのではないだろうかと
感じる部分もあるわけです。

なんだか。。外人次第な日本だなぁと思うも
日本市場が独立して存在している訳ではないので
相手の意向や狙いを無視することはできません
方向・トレンド・狙い を感じのる事が大事だと思います。
スポンサーサイト

【2006.11.26】 ニュース/edit
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://fc2kuni.blog20.fc2.com/tb.php/1814-a80c03af
経済指標
ブログリスト
ブログ内検索
 
最近のコメント

Copyright © 2005 マーケットラボ All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。